川崎にある「京都」が初心者にオススメのソープ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
川崎にある「京都」というソープランド

堀之内や南町などを有する、日本でも屈指のソープ街である「川崎」。そこに初心者へオススメしたい店舗がある。通称「京都」である。「川崎なのに京都??」と混乱してしまうかもしれないが、何を隠そう、川崎が誇る人気格安ソープのグループなのである。筆者は、とある年の1月1日、元旦の早朝に「何故か」堀之内にいたことがある。ふらっと、今回紹介する「京都グループ」の店舗の一つ「クラブ京都」の前を通りかかると、開店前なのに長蛇の列をなしていた。さて、今回は、川崎にある「京都グループ」の魅力を伝えよう。

川崎で展開する「京都グループ」

京都グループは川崎に9店舗のソープランドを出店するグループである。執筆時現在、堀之内に5店舗、 南町に4店舗、京都グループのソープがある。

Googleマップで「川崎 京都 ソープランド」と検索した結果

Googleマップで「川崎 京都 ソープランド」と検索した結果

これほど数多くの店舗を構えるソープランドのグループはおそらく川崎には存在しない。確かに、巨大グループならではの安定感と安心感がある

京都グループの店舗紹介

京都グループの各店舗は、それぞれ微妙に異なるコンセプトを持っている。例えば、「ギャルっぽさ」が売りの「クラブ京都」。コスプレが楽しめる「エデン」などだ。全店舗を列挙すると以下のようになる。

  • 「クラブ京都」 – ギャル系
  • 「クリスタル京都」 – ギャル系
  • 「エコキョウト」 – 激安
  • 「アロマカフェ」 – アロマエステを受けられる
  • 「エデン川崎店」 – コスプレ
  • 「ラッシュ」 – 素人っぽさが魅力
  • 「京都妻」 – 人妻
  • 「お姉京都」 – 美人、お姉さん
  • 「クラブアネモネ」 – 綺麗、お姉さん

安さと若さが魅力

初心者に京都グループをオススメしたい理由のナンバーワンは、何と言っても安いことだ。例えば、素人っぽさが魅力の「RUSH」の入浴料は以下の通りだ。

  • 45分 – 5,400円
  • 60分 – 7,560円
  • 70分 – 8,640円
  • 90分 – 10,800円

これはあくまで入浴料である。受付で男性店員に渡す金額だ。別途、女の子と対面してから、部屋で渡す料金(サービス料)が発生する。それらを合計した料金が、あなたが「RUSHで遊ぶために」払う総額となる。その総額の一覧は以下となる。

  • 45分 – 15,400円
  • 60分 – 20,560円
  • 70分 – 26,640円
  • 90分 – 30,800円

なんと、一番短い45分を選べば「1万5千円でセックス出来ちゃう」のだ。これは安い。

安いからといって、「地雷だらけ」なんてことはない。京都グループの女の子はクオリティが高く、安定している

特出すべき点は、RUSHやクラブ京都など、「若くてピチピチした女の娘」がたくさん在籍していること。筆者がRUSHで出会った娘は、ガチで雑誌モデルをしてると言っていた。その証拠に、アイドルと遜色のないルックスだった。

そんな娘が毎日20人程度、各店舗に出勤している。これだけ、たくさんの若くてかわいい嬢がいるのは、女の子を見つけるスカウトが充実しているのに違いない。大規模グループならではの、なし得る技だ。

ホームページも充実

川崎にある京都グループ「9店舗」は、それぞれ「グループ」だけあって、ホームページの作りが統一されている。よって、店舗間の情報を比較しやすく、それぞれの作りもしっかりしている。中でも女の子のプロフィールが見やすく、「自分好み」を選びやすい。

川崎ソープ「RUSH」のみずきちゃん

川崎ソープ「RUSH」のみずきちゃん

プロフィール写真は5枚以上のショットがあるし、「セルフフォト」と言って嬢が自ら「自撮り」した写真も掲載されている。また、女の子毎に写メ付きのブログもあってプライベートの様子も覗けるようになっている。

川崎の中でもピカイチの人気店である。ホームページでしっかり女の子を吟味して、予約してから向かうのが最善だろう。

川崎にある「京都」へ行こう

以上、川崎にある「京都」=「京都グループのソープランド」をサクッと紹介した。各店舗での体験談は本サイトで後日掲載するとしよう。安くてハズレが少ない京都は風俗初心者にオススメである。あなたも川崎にある京都へ行こう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。