割り切りのやり方と相場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

お金を払って女性とセックスまたはそれに相当するエロいことをする方法は風俗だけではない。これから紹介する割り切り(ワリキリ)をすれば風俗嬢とはまた違ったド素人と、風俗よりも安くエッチすることが可能だ。筆者も出会い系サイトを使い、以前から割り切りで幾人との女性と関係を持ってきた。本エントリーではその経験を踏まえ、出会い系・風俗初心者に向けて割り切りの相場からそのやり方を紹介する

割り切り(ワリキリ)とは?

割り切り(ワリキリ)とはそもそも「割り切った関係」を指す。つまり、素人の女性に男性側が金銭を支払い「割り切って」男女の関係になるというわけだ。一回限りのこともあれば、定期的に続く関係になったりもする。なお、割り切り自体は援助交際に当たるのでそれを略して「円」「援」などと呼ばれることもある。

こうした男女のマッチングには現在、出会い系サイトが最も多く利用されていて、割り切りという言葉も出会い系で初めて使われるようになったのだ。優良な出会い系サイトについては以下のページに詳しくまとめてある。

割り切りの相場と種類

割り切りで本番する際の相場は15,000円〜20,000円が相場となっている。また、本番以外にもで「プチ」と呼ばれる手コキがメインのプレイは5,000円前後である。

デリヘルやソープとは違い、店に限定される必要がないので本番でもカーセックスが出来たりするのも割り切りの魅力だ。

なお、先程の「プチ」と言った出会い系特有の言葉を理解する必要がある。以下のページにまとめてあるので、参照していただきたい。

出会い系サイトでの流れ

いざ、割り切りで女の子と会うための出会い系サイトでの流れを紹介しよう。

1. 出会い系サイトに登録する

こちらのエントリーを参考に出会い系サイトに登録してみよう。新規入会者への特典で無料ポイントが使えるので、お試し感覚で始めるのもよいだろう。

2. 書き込み・女の子を探す

割り切りを募集している書き込みもしくは、気になる女の子を探そう。出会い系サイト内には掲示板があり、その中でも「大人の」「ヒミツの」と銘打ってあるカテゴリーには割り切り系の書き込みがたくさん掲載されている。例えば以下のスクショを見ていただきたい。

イククルでの割り切り募集の例

これはイククルという出会い系サイトの「ヒミツ掲示板」にある「すぐ会いたい」カテゴリーの書き込みである。

会える方募集

というのはつまり「割り切りで会える男性を探している」という意味である。こうした募集は探せばたくさん出てくる。

また、気になる女の子がいたらメッセージを送ってこちらから割り切りをしないか?と誘うことも可能だ。以下は筆者が実際にワクワクメールで割り切りをした際のやり取りだ。

割り切りするまでのメッセージのやり取り

3. 日時と内容、金額を決める

女の子と交渉してプレイ内容と渡す金額を決める。女の子によっては予め顔写真を送ってもらうことも出来るので、それも参考にしよう。ラブホテルが近くにあるなど都合のよい場所で待ち合わせの約束をしよう。

当日の流れ

さていざ当日。出会い系のメッセージ機能、もしくは予め交換していたカカオやラインなどを使って連絡を取り合おう。うまく出会えたらホテルへGO。入室したらプレイ前に支払いを済ませるのが常識である。決めておいた金額を女の子に渡そう。それだけ済めば思う存分愉しめば良い。

割り切りの出来る出会い系サイト

出会い系サイトは山程あるが、いわゆる「サクラ」がいなくてド素人が多いサイトは限られてくる。以下に5つの出会い系サイトをまとめておいたので参考にしてもらいたい。どれも入会すれば無料でポイントがもらえるので、複数のサイトに登録して気に入ったのを使い続ければいいだろう。

まとめ

以上、出会い系を使った割り切りの仕方について紹介した。風俗と比べて相場が安く、店の縛りがない。よって、カーセックスを条件に会えたり、深夜でも会えたり、複数プレイを楽しめたり、息が合えば長時間プレイしたり、あわよくばセフレに発展するケースもある。出会い系サイトを駆使して、割り切りを楽しんでもらいたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

FC2ライブ FC2ライブ


SNSでもご購読できます。