吉原の高級ソープは7万5千円の価値があるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
吉原の高級ソープ店に行く価値

ソープと言えば吉原!日本一、いや世界一のソープ街である吉原の中でも、非常に高額ないわゆる「高級店」は「行く価値があるのか?」を筆者の体験を元に紹介したい。例えば、とある高級店は初回時では総額6万5千円、次回からは7万5千円とやっぱり高い。これくらいが、吉原の高級店の相場なのである。格安店は2万円前後から楽しめることを考えれば、その3倍〜4倍の値段だ。高級店一回の利用で4回格安店でセックス出来てしまう。とはいえ、高級店は女の子の質が良かったり、外せない点もある。では吉原の高級店の魅力とは?

女の子が超可愛い

まずは、これに尽きる。

筆者は基本「ロリ属性」なのであるが、「若い」「素人っぽい」を売りにしている高級店にしばしば通ったことがある。「え?この娘がソープで働いているの??」と驚いてしまうほどの、超可愛い娘が普通に在籍している。話を聴くと、中にはグラビアのアイドル活動をしている娘もいれば、歌舞伎町のキャバクラでナンバーワンだった娘もいた。日常生活では、振り向いてもくれないような女の子と、セックス出来ちゃうのは高級ソープ店の最も素晴らしい点だ。

吉原の高級ソープは女の子がかわいい

110〜120分と時間が長い

こうした高級ソープでは、料金は高いが、その代わり女の子と一緒にいる「プレイ時間」が110分〜120分と長めに設定されている。だから、2発はやれる。即即からのベッドプレイ、一緒にお風呂に入って、潜望鏡。マットでもう一度フィニッシュ。…なんて流れが基本だろう。3発以上やりたい男は、女の子にそれを申し付ければよし。一発だけでいいよ、という方は嬢とゆっくりイチャイチャすればいいだろう。

上記した通り、高級ソープは女の子の質が高い。よって、120分という時間もあっという間に過ぎ去っていくに違いない。

待合室が立派

店によっては、待合室が立派である。まぁ、小さいところもあるが、必ず革張りのソファーで出迎えてくれる。来た時と帰るタイミングには、ドリンクをサービスしてくれる。店員さんも腰が低く丁寧な対応をしてくれる。

ソープの待合室

ひとときの間だけ、ラグジュアリーな雰囲気に浸れるだろう。

送迎がある

吉原のソープ街はどこの駅からも中途半端に遠い。高級店だと、おそらくどの店舗も、車での送迎をしてくれる。帰る際は「どちらの駅までですか?」と聞かれるし、予約をしたならば、迎えに来てくれる。

対応する駅は上野駅や鶯谷駅などである。大抵の送迎車は、ベルファーレなどの黒塗りの高級ワゴン車なので、乗り心地が良い。

店舗と嬢によってはNSも可

店舗によって、もしくは嬢によっては、NS=生でのセックスが出来る場所もある。生でしたい方は、ネットで情報を見繕うか、店員さんに直接尋ねると良いだろう。

プレイが最上級

ルックスのみならず、プレイ、特にマットが得意な嬢がいる。せっかくのソープランドである。最高のマットプレイを楽しみたい。

たまには高級店に行こう!

以上、吉原ソープ、高級店の魅力をお伝えした。筆者としては、嬢のレベルが高い+時間が長いという点だけでも、7万5千円の価値はあると思っている。流石に毎週のように行くのは難しいと思うが、都内や近辺に住んでいる男は、一度は吉原の高級店に行ってみるのも良いだろう。

関連記事

高級ソープについてお伝えしたが、風俗の価格はそれぞれである。ジャンルごとに相場感を解説した記事が以下から読める。

また、ソープランドに関するコンテンツも掲載している。参考にしてもらいたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

FC2ライブ FC2ライブ


SNSでもご購読できます。