風俗用語の「円盤」って何?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
風俗用語の「円盤」って何?

デリヘルや箱ヘルの匿名掲示板(2chやしたらば)では、初心者には聞き慣れない「風俗用語」が飛び交っている。今回解説するのは「円盤」というワードだ。円盤と言っても、風俗のコンテキストにおいては、フリスビーだったり未確認飛行物体のことではない。お金とセックスにまつわる話だ。

円盤とは「お金を払って本番する」こと

デリヘルや箱ヘルでは、挿入行為、つまり「本番」が禁止になっている。本サイトでも、口を酸っぱくして言っているが、数ある風俗ジャンルの中でも、本番が出来るのはソープのみである。しかし、現実は違う。デリヘルや箱ヘルで嬢とセックスすることもある。

円盤とは、デリヘルなどで本番をする場合に「嬢にお金を払う」ケースを指す。用法としては、

XXX(店舗名)のXXX(嬢の名前)ちゃん、10kで円盤だったぜ

などとなる。ちなみに、10kとは「10,000円」を表す。デリヘルの円盤相場としては10,000円は妥当なラインだ。

円盤とは金を払ってセックスすること

円盤の「えん」の部分は「助交際」から由来している。円盤の「ばん」とは「本」からの派生だ。

円盤はデリヘルの楽しみではあるけど…

ラブホや自宅の一室で、女の子と二人っきりになるデリヘルでは、「円盤」がしばしば起こりかねない。そこでは嬢との駆け引きが発生し、うまくいったあかつきには「挿入」という快楽が待ち受けている。ところで、円盤の場合は「女の子にお金を払う」が、「お金を支払わないで」挿入行為をするのを「ロハ」と表現したりもする。なるべくなら金がかからない方が良い。円盤はデリヘルの楽しみではあるが、安く済ませるのも重要だ。また、円盤自体、店舗が許さない行為である。一応、そのことを肝に銘じて遊びたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。